【Zwift Academy 2018】5. Extensive Anaerobic 1min【地獄の1分間】

(0 comments)

Zwift Academy 2018、5つ目のワークアウト、Extensive Anaerobic 1minです。

前回>>ブログ投稿: 【Zwift Academy 2018】4. Intensive Anaerobic【スプリントトレーニング】


◆目次
ワークアウト詳細
実施
ライドレポート


ワークアウト詳細

This 5th workout from the Zwift Academy program focuses on efforts 1min in length. These are high-power anaerobic intervals that are similar to what is required for a Kilo on the track or a short climb at the end of a road race. Think of them as race winning efforts.

There is plenty of time to recover between each interval, to give you every chance of hitting the target power. The final 2blocks don't have target wattages and ask you to give everything to see what you're capable of.

Zwift Academy 2018の5つ目のワークアウトは、無酸素運動能力、スプリント力を鍛えるワークアウトになっています。

前回の4つ目、Intensive Anaerobicでは、FTP強度の160%25秒、170%25秒、180%25秒と行いましたが、

今回は、FTP強度の150%60秒、160%60秒、170%60秒と行った後、フリーの1分間が2本あります。

どう考えても前回よりかなりきつそうです(;゚Д゚)

前回は結構余裕もありましたが、それは25秒だけだったから。

ほとんど出力同じで今回は60秒も・・・、果たしてこなせるのだろうか。。。

・・・と思いつつ、今までの1分間の自己ベストを見てみたら、441wでした( ゚Д゚)

こんな数字どうやって出したんだろう私・・・。




実施


まずはウォーミングアップから。
自転車的には2日間フルレストを入れてましたが、1日はスノーボード、1日はスイム(1500mmTT)だったので、足はそんなに重くないけど、体は重いです。


ウォーミングアップを終え、1つ目のインターバルに備えます。


1つ目のインターバル、150%を60秒間。
出力的にはそんなに高くないですが、やはり1分は長い!
1つ目からかなり追い込まれて、以降が不安です・・・。


レストを挟んで、2つ目のインターバル、160%を60秒間。
やはり長い!でも1つ目よりは多少心構えが出来ているのでなんとかこなせました。


レストを挟んで、3つ目のインターバル、170%を60秒間。
キツイ、どう考えてもキツイ。
オールアウト寸前まで追い込まれつつも最後までこなしました。


レストを挟んで、2つのフリーライドが控えます。
無謀もいいところですが、自分が過去の記録に従い・・・、フリーライド2本は自己ベストを更新するつもりで臨みます( ゚Д゚)


1つ目のフリーライド、450wくらいで踏むも30秒で撃沈(*_*)
足が・・・動きません・・・。


レストを挟んで2つ目のフリーライドに望みます。


2つ目のフリーライド、1つ目同様450wくらいで踏み続けます。


・・・が、30秒を超えてダンシングに切り替えるも数秒で撃沈(*_*)
結局フリーライドは2本とも中途半端な感じになりました。


クールダウンでしっかり足を回して終了となります。




ライドレポート


Zwift Academy 2018、5つ目はとってもキツイワークアウトでした。

インターバルで30秒をやることはあっても、1分はあまりやらないの新鮮でもありました。

レースを想定すると、プチロングスパートといった時間ですね。

大体私は試みると、タレて負けるパターンですw

あまりやってないこともあり、微妙に苦手な強度なのかもしれません。

いずれまたタイミングを見て再挑戦したいと思います。


なお、先日も確認しましたが、Zwift Academy 2018、

以降は地獄のようなワークアウトしかありません(´_ゝ`)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Currently unrated

Comments

There are currently no comments

New Comment

required

required (not published)

optional

required